出身業界の異なる実績のあるメンバーが東北、関東を中心に全国をカバーしています。企業や大学で、ビジネス系、マナー系のあらゆる研修、セミナー、キャリア教育に講師として対応します。

FrontPage

国家資格キャリア・コンサルタントをご紹介

★「実績と経験に定評のあるキャリアコンサルタント」だけのグループです。

残念ながら、一般的に「キャリア・コンサルタント」に対する世の中の評価はまだまだ固まっておりません。コンサルティングの質的向上は業界全体の課題でもあり、私たち資格者が当事者として解決していかねばならないことです。

私たちは互いに認め合う実力派であり、特定組織に属さない独立講師の集まりです。

私たちは、世界的に実績のあるプログラム(LIFO®学生版)のライセンス取得者を中心に「本当のキャリア・コンサルティング」を行えることをそれぞれが志向し、実績を上げています。本当にスキルと実績のある講師のプラットフォームとなるため、メンバーの条件を就職指導・セミナー・研修において

A:のべ1万人以上の受講生に対する経験
B:100校(ビジネス系では100社)以上の実績
C:アンケート満足度評価90%以上

上記3つの条件すべてをクリアした方(及びそれと同等以上のスキルが認められた方)のみとし、メンバー数の拡大を目標とはせずに、質を追求しています。

★何ができるの?

私たちは、生徒、学生、男女年齢を問わず、主体的に自らの「キャリア」を創りたい人たちのお手伝いをしています(ただ、そういう方はあちこちにいらっしゃいますよね)。

私たちはそれを高いレベルで、プロとして明確に「思考・行動の前向きな変容」を起こすことができ、「結果」を出せるキャリア・コンサルタントであろうとしています。

キャリア・コンサルタントは年々増えており、自治体や学校などあらゆる組織にもいらっしゃいますが、組織に所属しているキャリア・コンサルタントの方は、どうしてもその組織の考え方に影響を受けます。これは組織人である限り避けようがありません。

一方、本当に求められているキャリア・コンサルティングは、「キャリア」という大きな概念のコンサルティングを適切に行うため、「時流」や「業界」は踏まえつつも、レベルが上がれば上がるほどその中に留まらない内容が必要です。

クライアントのためになるならば、クライアントの認識に無いものまで提供できなければならず、幅広いバックグラウンドと実績が求められます。そうすると、特定の組織に属したサラリーマンコンサルタントでは限界があります。私たちはそのため、どうしても、独立系(仮に組織にいる方であっても、組織の事情に制約を受けない立場の方)でなければなりませんでした。

メンバーは皆、出身業界、団体はそれぞれ異なっており、多様なメソッドを経験や勉強で身につけています。メンバーはキャリア・コンサルタントであるだけでなく、起業家でもあり、産業カウンセラー、交流分析士、ビジネス・メンタルコーチ、知的財産管理技能士、販売士など、複数分野の専門家でもあります。あらゆる角度からクライアントのご要望をお聴きしてゴールを導き出すお手伝いができます。

個人だけではなく、大学や自治体、企業の課題にもアプローチしています。これまで自治体、民間企業含め、100組織以上で高い研修実績を上げ、ほとんど毎年リピートを頂いています。

  • 下記はメンバーが実施可能なサービスまたは実績のある研修テーマです。お気軽にご相談ください。
  • 高校、大学のキャリア教育
  • 就職支援サービス(官庁、自治体委託事業など)
  • 企業での新人教育
  • 企業でのプレゼンテーション研修
  • 交流分析や心理学を使った自己育成プログラム
  • 企業でのOJT研修、初めて部下を持つ人へ
  • メンタルヘルスと管理者の実務研修
  • 企業でのリスクマネジメント研修
  • ファシリテーション(会議活性化と発想法)研修
  • コーチング研修
  • コミュニケーションスキルアップ研修
  • リーダーシップとマネジメント研修
  • 企業での人事考課者研修
  • 高校・大学向け自己成長プログラム(LIFO学生版2コマ~15コマ)
  • 人事担当者向け採用強化セミナー
  • 管理職研修(初級)係長~課長クラス
  • 管理職研修(上級)部長~役員クラス
  • 職長教育・職長再教育
  • 国家資格、公的資格受験指導(衛生管理者、販売士、知的財産管理技能士、サービス接遇、秘書検定など)
    ーー その他(各種コンサルティング、ジョブカード作成アドバイザー業務など)

講師プロフィールを公開しています

事務局にご相談いただいた場合は、信頼できる講師を厳選してお引き合わせいたします。私たちは集まりとは言っても組織的に動いているわけではなく、ご依頼は各講師に直接お問い合わせくださっても構いません。

事務局へのお問い合わせこちら

★各資格団体とどう違うの?

キャリアコンサルタントに関してのこれまでの経緯はこちら

平成14年にキャリアコンサルタント5万人育成計画がスタートし、平成20年には国家資格にもなりました。現在、8万人を超えるキャリアコンサルタント有資格者がいます。しかし、平成23年の調査によると、そのうち実際に活動している方は全体の7割、月100時間以上実務を行っている方は更にその約3割しかおりません。つまり、恒常的にキャリアコンサルティングを実務として行っている人は全体の2割しかいないのです。これは「キャリアの専門家」のキャリア設計として、非常に問題のある状況だと考えております。

メンバーは、それぞれが出身団体の仲間同士の勉強会等にも参加していますが、同じ団体だけで固まることなく、幅広く見識を広げて活動し、それぞれの現場で実践を重ねています。国の基準や資格とは関係なく、独自に実力、実績、信頼性を基準にメンバーを厳選して連携しています。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional